toggle
田淵 華愛オフィシャルサイトです。

一般社団法人手相コミュニケーション協会概要

協会概要

一般社団法人手相コミュニケーション協会
代表理事

代表理事 田淵華愛

田淵 華愛 (Kaai Tabuchi)
昭和57年12月1日、北海道生まれ。
フェエモントエンドカンパニー株式会社
代表取締役
一般社団法人手相コミュニケーション協会
代表理事

第一子出産後、10代から学んでいた『手相』で起業を決意し、一部上場の製薬会社を退職。

第二子出産の1ヶ月前に旦那が専業主夫になり、第二子を産んでまもなく億ションヘ引っ越し、一年後に二つの法人を設立。2019年5月、第三子出産。「子どもを産むほど豊かになる」のでは?が持論。

現在、手相鑑定者数は三千人以上。「未来は選べる」という量子力学的な視点を、統計学である西洋手相・東洋手相に掛け合わせて鑑定している。

現在では、あらゆる世代の女性から、男性の会社経営者まで、幅広い鑑定依頼を受ける。

鑑定ならびに手相スクールの運営、現在は、ビジネスやブランディングをメインとした講座を開講。塩スクラブ、中国茶、布ナプキンなどの幅広いプロダクトプロデュースの活動も行っている。

手相を学びそれを人生に役立てることで、あなたの才能や魅力、資質、転機を存分に発揮して生きることを自然に選べるようになります。

また、太陽線、財運線の型を知ることは、今のあなたの仕事の延長線に金脈があるのか、新たな視点の先なのか、未来のビジョンを定めることにもお役に立てるでしょう。

私自身、ビジネスではもちろん、お金が関わる日常での判断にはすべて手相を使ってきました。

もしあなたがすでにセッションなどのサービスを提供しているのであれば、手相を学ぶことは、よりよいものを提供していくことにつながります。

また、学ぶことが好き!という方にもおすすめの手相術。

教養のひとつとして、人生に豊かさ、彩をもたらしてくれるものになります。

それぞれの手相と人生を知ることで、いろんな世界があることがわかり、それによりあなたの世界が広がっていきます。

一般社団法人手相コミュニケーション協会概要

名称 一般社団法人手相コミュニケーション協会
主たる事務所 東京都港区高輪四丁目23番6号ハイホーム高輪708
設立 平成30年8月24日
代表理事 田淵 華愛
業務
  1. 手相鑑定業、手相鑑定スクール・講座の運営
  2. イベント、展示会の企画運営
  3. 手相を主材とする書籍の出版
  4. モバイルコンテンツの企画・制作及び運営
  5. インターネット等のネットワークシステムを利用した通信販売
  6. 手相鑑定師のコンサルティング業務
  7. 手相関連著作物の管理
  8. 前各号に附帯関連する一切の事業